ヤマトタケル(昔の本再発掘シリーズ)

日出処の天子」に続き、古代日本シリーズです。これは、当時人気のあった、梅原猛の原作で、同じ原作でスーパー歌舞伎化したものが人気でした。ストーリとしては、山岸凉子的でなくてちょっぴり残念でした。主人公がマッチョなのもちょっと少女マンガとしていかがなものでしょうか?でも、やっぱり日本の神話って面白いです。

ヤマトタケル
  • 発売元: 角川書店
  • 発売日: 1987/12
  • おすすめ度 4.0